◆速報 子犬が産まれました!

2016.01.16.19:48

水曜日、子犬屋さんに天使たちが舞い降りました!
お母さん犬、ぎゃるちゃん、ママさん、徹夜お疲れ様でした。
ひまわり

相手が生き物なので、お産や急なことで、休みが休みではなくなることはまぁ多々あるのですが・・・
これがまた大変で、朝からなんだか様子が変だぞ~!と
お休みの日だったにもかかわらず、全員集合~!とお呼びがかかり、
徹夜明けで、いつもと同じ朝から犬たちのお世話が始まりました!
パーク

ケンくん「ねぇ~~~~!!おっは~~~!!」
パーク2


ジョージくん(右)「ねぇねぇ、かおちゃん、おはよ!」
パーク3



-----------

さて、かわいい子犬屋さんは、シェルティーが大好きな私たちが始めたお店の名前です。
ネットショップから始まり、実店舗を構えて、ペットショップをしながら繁殖も少しずつ行ってきました。
お蔭様で、看板犬の子供たちが欲しいとのご要望も多くいただくようになったりして、繁殖が増えたため、
ここ佐倉市に大規模な犬の施設(パーク)を建てました。

パークにお越しいただいた方なら、ご理解いただけると思いますが、
子犬見学場(旧店舗のお店に相当する場所)は、驚くほど小さく、パークのごく一部のみとなっており、
パークの土地のほとんどを親犬たちのシェルティの施設(犬舎、グランド、産室など)が占めております。

このことからも現在、「かわいい子犬屋さん」が、お店ではなくて、ブリーダー業(繁殖)をメインにしていることがお分かりいただけると思います。

私たちの1日の大半は、犬(赤ちゃん、子犬、成犬、妊娠中の母犬、授乳中の母犬、老犬)たちのお世話がメインとなっております。
(パークでは、夫々が別棟に個室が用意されております。)

パークをお店としてみれば、見学が土曜、日曜に限ったり、平日を予約としたり、それこそ、お店としては、どうなの?
と感じられるかもしれませんが、現在、本業がブリーダーのため、本業の合間で当犬舎の子を見学していただくようにさせていただいております。

当犬舎を動物園と勘違いされている方がいっらしゃいます。
子供が犬が好きだから、しばらく見させてください等、その間は、通路にいる子をしまったり、ケガをされたら困りますので、
スタッフが、その間、付きっきりになります。
中には、勝手に親犬たちに、食べ物をあげる方もいます。
 
生き物を扱っていますので、定休日でも、パークでは必ず誰かが交代でお世話をしています。
それは、365日変わりません。

施設を清潔に保つこと、親犬を健康に育てること、そして健康な子犬を産んで、育てて、健康な状態でお譲りすること。
そういうことが大切と考えております。


お店でしたら、営業時間を少しでも長く持ち、多くの方に来ていただき、子犬を見てもらうことでしょう。
多くのペットショップにいる子犬は、長い時間狭いケージに入れられ、1日の大半を明るいライトで照らされていますよね。
私たちは限られたスタッフで、犬たちの事を第一に考え、このような見学体制を取らせて頂きましたことをご理解いただきたく思います。

これだけ気持ちを込めて育てた子たちですので、お客様もシェルティーが大好き!シェルティー以外考えられない!それくらいシェルティーラブなお客様にお譲りしたいですし、そうあってほしいです。

見学時間は短く限られていますが、それ以外の時間も朝から晩までパークで犬のお世話をしています。
シェルティを検討されている方も、電話は今まで通り10~18時でつながりますので、お気軽に、ご相談、ご連絡ください。

これからもシェルティー専門ブリーダーの「かわいい子犬屋さん」をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

theme : シェルティ☆大好き
genre : ペット

プロフィール

かわいい子犬屋さん

Author:かわいい子犬屋さん
はじめまして。かわいい子犬屋さんです。
現在はパークに引っ越し、広々としたグランドのある犬舎で伸び伸び過ごしている親犬たちから生まれたかわいい子犬をご紹介しております。

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる